ベアバーガー(Bareburger)銀座で感じた都会に住むことのすばらしさ。まだ地方で歯食いしばってるの?

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?





 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでもてたい人が最初に読むべきTips

自他ともに認めるハンバーガーフリークのサトウです。
大学生時代はハンバーガーの食べ過ぎで、単位を40個ほど落としたことも。
(ランチでハンバーガー食べてそのままビール飲んで家に帰るってしまって)
10年前に比べて、いわゆる高級ハンバーガーの店舗もガシっと増えて、非常にうれしいです。
今回は新しくできた銀座東急プラザのなかにある、ベアバーガーをたんまりと食べてきたので紹介すします。

東京って素晴らしい。
こんなおいしいNYスタイルのハンバーガーを安く食べることができるなんて。

ベアバーガー(Bareburger)に行ってきた

銀座もどんどん変わりますね。
新しくできた東急プラザに、髪を切った帰りに行ってきました。
(ざりげない銀座で髪切っているんだぞアピール)

2009年に創業し、現在北米を中心にオーガニックハンバーガーを展開するハンバーガーショップ、ベアバーガー。
エコを追求し、オーガニックミートや季節に応じた新鮮で安心な食材への独自のこだわりがメニューの特徴です。
定番のビーフ、チキン、ターキーに加え、日本限定の黒毛和牛プレミアムバーガーも登場。
さらに2種類のキッズメニューや、N.Y.で大人気の4種類のシェイクなど、バラエティ豊かなメニューを提供します。
味、ボリュームと併せ、「体にやさしく美味しいグルメバーガー」として圧倒的な支持を得ているN.Y. グルメバーガーの味を、ぜひ日本でお楽しみください。

IMG_3644

たたずまいからかなりおしゃれ感が出ていますね。
旨いハンバーガーやさんは大体おしゃれなんですよね。

ハンバーガーの種類も非常に豊富です。
ぼくは店員さんおススメのバックワイルドを注文。妻はビックブルーを注文。

IMG_3635

バックワイルドは超ボリューミーで、男子からの人気がすごいそうです(店員さん談)
妻の注文したビックブルーはなんとブルーチーズが入っています。割とがっつり入っています。
なんならほとんど塊で入っています。
ブルーチーズ好きにはたまらない1品でしょう。

飲み物はもちろん、コーラを注文しました。
ハンバーガーにはコーラが一番合いますね。

IMG_3638

ベアコーラというちょっと変わった味のするコーラでした。
若干薬草的な匂いがあって、ルートビアっぽい感じもしましたね。

バックワイルドは超がっつり系

IMG_3640




大満足のボリュームです。
まあ、美味いです。肉もジューシーだしチーズも美味いし。
これ地方で食べたらいくらかかるんですかね?原価と回転率考えたら1品の価格が上がってお得感ないことになりますねきっと。
マクドナルドのようにセットメニューはないので、ポテトを食べたかったら別オーダーになります。
ただ、このポテトはマストオーダーですね。
ソースがうますぎ。ケイジャンっぽいソースとカレー風味のケチャップがポテトとオニオンリングのうまさを倍増させてくれます。

IMG_3639

 

 

あとは、この眺望ですかね?
地方に行ったら3階建て以上の建物はないって聞いたんで、まさに東京に住んでいてよかったと思える瞬間でした。

IMG_3633

それにしても銀座東急は意外と楽しかったです。
できて間もない割に混んでいなくて、休日にも関わらず落ち着いて買い物することができました。

個人的にはマクアケの実店舗が入っていたので、かなり食い入るように商品を見てしまいました。

今は地方移住系が流行っているけれど、なんだかんだ言って東京が最強だなと思う一日でした。

→ベアバーガー(Bareburger)についてはこちらから





面白くなくてもシェア!