Factorio(ファクトリオ)を攻略してはいけない3つの理由

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?





 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

世の中には2つのタイプの人間しかいない。
Factorioを始めた人間と、そうでない人間だ。

順調にFactorio(ファクトリオ)中毒になってます。
どうかこれからFactorioを始める方は、この記事を呼んで覚悟を決めて初めてください。

Factorio始めました

少し前から話題になっていましたが、ぼくもFactorio始めました。
FactorioはPCゲームです。
コンシューマーゲームは最近遠ざかっていたので、久しぶりのゲームです。

Factorioとは
2D見下ろし視点のサンドボックス型の工場づくりゲームである。 未知の星に不時着したプレイヤーは、資源を採掘して様々なアイテムを生産・研究してゆき、最終的にはロケットで人工衛星を打ち上げることが目的となる。

開発はチェコのチームが行っておりますが、日本人の有志によって日本語化パッチを当てれば、日本語で楽しむこともできます。

ぼくはこのゲームをYoutubeで知りました。
すでにかなりの人が実況動画をあげてますね。

PS3もPS4もなくて、最近はもっぱらソシャゲ(すぐに飽きちゃうけど)ばかりやっていましたが、Macでもできる、かつ、インターネット接続もなくプレイできるとの事だったので、さくっと買ってしまいました。
(ダウンロード時にはもちろんネット接続必須)

これが、地獄の始まりだったとは・・・

Factorioの危険①:時間の感覚がおかしくなる

この記事を書いている時点で、購入二日目ですがすでにプレイ時間がかなり伸びてます。

スクリーンショット 2016 06 03 15 45 33

2日で17時間。

いつ寝ているんだろうw

このゲームの単純な目的は、「ロケットを作って未知の惑星から脱出する」です。
実にシンプルな内容。
シンプルが一番怖いw

ここで出てくるのがこのゲーム最大のポイントの「自動化」です。
惑星を脱出するためには、様々なものを開発/研究しないといけないんですが、その全てを自動化できるのです。

たとえば、機械を動かすために最初は石炭が必要になります。
自分の持っているツルハシでカンカン掘っても石炭を採取できます。が、効率よく大量に採掘するには人力では限界があるので、これも自動化できるのです。

例えば、鉄鉱石や銅線などの採掘/精製も全て自動化できます。

この自動化沼にハマっていくと、夕方始めたゲームが気がつくと明け方になっていますねw
まるで精神と時の部屋状態w

ザクッと目的が達成されればゲームクリアなんですが、「自動化と効率化」にハマってくると、そこに美しさを求めるようになります。
蒸気機関の配置や、電線の並び方とか、細かいところが気になり始めて、2時間かけて70%いい感じにできた配置を、4時間かけて再配置していたりww

まあ、これが楽しい!!
うまく配置できて、超効率的に資源がエネルギーになったり、新しいリソースになったりした時の脳汁出まくりの快感が病みつきに・・・

この辺は自分の性格にもよりますが、几帳面で神経質だとかなりツボにはまるかもですね。

もしやるなら、時間をチェックしながらやりましょう。
さもないとぼくのように生活時間を切り崩してプレイちゃいます。
特に!受験生とかは絶対に始めてはいけません。

Factorioの危険②:自動化で日々の生活にストレスがかかる

もうFactorioを始める前には戻れません。
常に頭のなかには効率化と自動化が離れません。

家や職場の導線なんか気になりまくりです。
もっとコンベアの取りやすい机の配置あるだろコレ!?!?」とか・・・

もうぼくの仕事なんかオートメーション化して、人間いらないんじゃないかと思う。

そう!自分なんか自動化したらいらない存在じゃん!とか思いますw




特に車で渋滞とかにハマるとヤバイですね。
「あー、ここで一旦地下に入るコンベアで通り抜けて、後続車来そうになったら外したら早いな」とか・・

IMG 3543

最近思ったのは、「右手と左手で同時に文字がかけないなんて、なんて非効率的なんだ!?」なんて考えながら仕事してました。
こんなことになってしまうのでFactorioを始めるは非常に危険なんです。
なんならFactorioをすることは、人生にとっての非効率可なのでやめておきましょう。

Factorioの危険③:それでも人に教えたくなる面白さ

まあ、面白いですね。
ちゃんとしたゲームから遠ざかって数年ですが、ドはまりしています。
正直もうゲームは出来ないと思っていたぼくがここまでハマっているので間違いないでしょう。

Factorioはなんと、複数人プレイ対応です。
なので友だちに面白さを教えて、一緒にプレイしたくなっちゃうんですよ。
自分がこんなにも危険思想になってまでハマるゲームを、効率化のために友だちすら巻き込んでしまう。
とんでもなく恐ろしいゲームです。

IMG 3541

ぼくがFactorioにハマりすぎて遊ばなかった猫の図。
いつもは夕飯後に遊んでいるんですが、夕飯食べながらゲームをしてそのままゲームし続けたので、飼い猫2匹は完全に不貞腐れています・・・
こんなかわいい猫も目に入らなくなるほどにハマるFactorioはマジで危険です。

人間やめますか?それともFactorio始めますか?

これが2,200円って驚愕のコスパです。
ニューゲーム始めるたびにマップも自動生成されるので、何回やっても楽しめるし、設定も細かく変更できる仕様です。

FactorioはSteamから購入可能です。

実はまだ開発段階で、今後もアップデートが予定されており、徐々に価格も上がってきています。
もし興味ある方はサクッと買っちゃたほうが良いですね。

ゲームの面白さを久しぶりに実感しています。

ファクトリオを120%楽しむためには・・・

ファクトリオは比較的低スペックPCでも楽しむことができます。
WindowでもiOSでもサクサクと楽しめます。

基本的にはマウスとキーボードを駆使してゲームを進めますが、この操作が結構煩雑になるのと、何度も同じボタンを反復して使ったりするのでうざったくなります。
なので、キーボードはともかくとして、マウスはゲーム用のジェスチャー登録できるものだと、かなり効率化できますよ。

あと、もっと効率化したい場合は複数人プレイがオススメです。
ファクトリオは強力プレイ対応なので、ヘッドセットを装着して無人惑星探索を仲間としちゃいましょう。





面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です