角栓/にゅるにゅる動画が好きと言えない世界が辛い【おすすめ動画】

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?






※閲覧注意記事です、嫌いな方は【戻るボタン】クリック推奨。

角栓/小鼻にゅるにゅる動画

角栓とは、顔の毛穴に詰まった皮脂や角質のことです。 ニキビの原因にもなるこの角栓ですが、実は毛穴を外部の細菌などから守ってくれる役割も果たしています。

私の癖の話ですが、成長期まっただ中だった中学生時代、顔中ニキビだらけでした。
なんとなく触って初めてニキビを潰したときの快感を忘れることができません。
おばあちゃんからは「ニキビを潰したら松井(ゴジラ)みたいになっちゃうよ!」と口酸っぱく言われました。
ときは流れ、思春期のようにニキビが出来なくなりました。それは思春期/成長期の終わりとともにスキンケアをしっかりするようになったからです。
大学生くらいになると、ニキビ=ダサいという構図になりますから。

でも私のなかの、ニキビを潰したい欲求はまだ心の中に潜んでいたのです。
ある日鏡を見ると鼻の毛穴に気が付きます。
なぜそうしたのかは覚えていませんが、本能的に鼻を絞ってしまいました。
するとどうでしょう、少し忘れていたはずのあのゾワゾワ感があるではないか。
その日から私と角栓たちとの長い共同生活が始まるのであった。

さて、オススメ動画にはいる前に、この話をリアルでするとどうなるか。
多くの人が鼻や顔、あらゆる皮膚から毛穴に詰まった角栓を放り出すことに快感を感じている一方で、「そんな動画見るなんて人外」「気持ち悪いやつだとは思っていたけど、ほんまモンやん」「近寄るな」などの罵倒を受けることになるのはなぜだろう。
私だってさすがに、鼻からひり出した角栓を集めて角栓丼にして食べたいとか、採取日を記録してアルバムにしたいとかそんなことを言っているのではない。
ただ暇な時に、世界各地の様々な毛穴から角栓を押し出す動画を見たいだけなのだ。
この癖が市民権を得るまで私は戦い続ける。これは角栓戦争なのである。

角栓動画へのこだわり

実は少しばかりのこだわりはある。
角栓ひり出し動画は大好きだが、粉瘤大爆発動画はそこまで惹かれない。
むしろ見ない。

粉瘤(ふんりゅう)は、垢や皮脂などの老廃物が皮膚の内部にたまることによってできる、良性の腫瘍のことです。皮膚の内側に袋が形成され、本来剥がれ落ちるはずだった老廃物がその袋に入りこんだものと言えます。

体に大きな皮脂の溜まった袋ができ、それを張りなどでついて中の老廃物を除去するのだが、これにはあまりロマンを感じない。
あくまで角栓なのだ。
ときに私を興奮させ、ときに私を眠りに誘う、角栓動画好きなのだ。

人種へのこだわりもある。
特にオススメの人種はインド系やアラブ系だ。
彼らは特に肌が汚くなりやすいのか、皮脂を溜め込みやすいのか、日本人では想像もつかない次元で毛穴が角栓で埋まっている。
まるで注射器で毛穴に何かを注入し、広げ、固めたんじゃないかと錯覚するほどに。
私は彼らに嫉妬する。
もし私にこんな毛穴があれば、もし私にこんな角栓があれば。
毎日心を開放することができ、座禅を組み、菩提樹の下で悟りを開き、スジャータの乳粥で喉の渇きを癒やす事ができたのかもしれない。
ただ幸運なことに、まだ私は輪廻し来世で毛穴の汚いインド人に生まれ変われる可能性を秘めている。

おすすめの角栓動画

前置きが長くなったが、おすすめの角栓動画ご紹介しよう。

2番めの動画は37,000,000再生を超えている。
みんな声には出さないだけで、角栓放り出し動画への興味関心が伺える。
みんな、自分の好きなモノを、好きといえる社会にしていこう。

未来の為に、私たちの子どものために、私たちために。
戦うのだ自由のために!!

おわり




面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です