これだけでもNHK料金を支払う価値ありの、【世界ふれあいまち歩き】がオモシロすぎる件

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?

この番組見るためだけに、NHK料金払っていると行っても過言ではありません。

NHKにプレミアムにはアジア特集の番組がもりだくさん

あまちゃん亡き後、あまりNHKを見なかったのですが、
最近、東南アジアを特集した番組が多く放送されている事に気がつきました。

その中でも、ぼくがまずおすすめするのは、「世界ふれあいまち歩き」です。

毎回世界各国の都市を一つ取り上げ、その都市の街並みや観光名所などを紹介する番組。原則、ステディカムで撮影した映像と、アフレコしたナレーションだけで構成され、視聴者にあたかも「自分で街を歩いている感覚」を疑似体験してもらおうという趣向の旅番組である。
NHKデジタル衛星ハイビジョンでは2005年3月29日、NHK総合(ハイビジョンで前年度放映した分の再構成)では2006年4月6日放送開始。当初は衛星ハイビジョンの認知度を上げるための番組として企画されたこともあり、衛星ハイビジョンで放送済みのものをNHK総合で再放送するという形になっている。

ホントに、旅を疑似体験できます。
少人数の撮影クルーでじっくりとまちを歩いていますので、
リアクション芸人がいたり、食レポ要員アイドルがいたりと、
うるさくてつまらないものとは一線を画しています。

まず映像が綺麗

画質とかではなく(もちろん綺麗だが)、ステディカムで撮影されており、
ヌルっととした上質な映像になっています。
素人なのでわかりませんが、ぼくたちが使う機材で言えば、スタビライザーを
ビデオカメラに取り付けて撮影しています。

スクリーンショット 2015 12 16 14 42 04

ふれあい感が半端ない

かなりしっかり触れ合ってます。
ふれあい方的には、徳光さんとかその辺の日本のつまらないタレントなんか比になりません。

岩合光昭さんが猫にふれあうように、ナチュラルに地元の方を撮っています。

ぼくの海外での過ごし方が、「地元の人達と楽しむ」ということを大切にしているので、
見ていて本当に楽しくなってきます。
「あーこんなタイ人いるいるー」みたいな感じが良いです。

行きたくなる海外!

通常の各国の観光地には行きません。
それこそ路地裏とか、地元の人しかいないような水路の脇道とか。

道を歩いていて「この先は行き止まりだよ〜」なんて止められているときもありますw

そのくらい「まちあるき」をしっかりとされている良い番組感が伝わってきます。

ホントに、これを見るためだけにNHK料金を払っていると言っても過言ではありません。

他にもアジアをテーマにしている番組がけっこうあるので、見たら随時レビューしていきます。

→番組公式HPはこちらから!


style=”display:block”

data-ad-slot=”1152859968″
data-ad-format=”auto”>

いろいろやってます!

販売パタ屋商店始めました〜!

動画パタヤ夜遊びInstagram強化配信中ですよ〜!
写真パタヤ夜遊びInstagram強化配信中ですよ〜!
注目!タヤでモテる服装は知りたい方はこちらです。

パタヤ夜遊び入門、パタヤ初心者にオススメの記事はこちらです

入門編【保存版】パタヤ定番のバービアでの遊び方まとめ【メリット/デメリット】

面白くなくてもシェア!