パタヤ堕落のススメ。パタヤ沈没モデルケースその1

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?




 

 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

パタヤブロガーがパタヤでどんな1日を過ごしているか晒します。
きっと役に立たないでしょうが、ハマる人にはハマりますよ。

パタヤ堕落のススメ。パタヤ沈没モデルケースその1

だいたいこんな感じで1日が過ぎていくので、4日間くらいあっという間です。
これに友人や家族が一緒の場合は変わってきますが、こんな感じです。

ぼくがパタヤで過ごすときに掲げているスタイルは、

・なにもしないということをする です。

これ、理解されない人には全く理解されません。

特に妻は「そんなつまらないことして何が楽しいの?」的な感じでしたw

でもね、これこそが人間の最終到達地点なんじゃないかとぼくは思うわけです。
だって何のために働くか?って衣食住を満たすためですよ?

それが満たされたらあとはボーーっと過ごすのが一番でしょうw

なので基本的にパタヤでは何もしません。

うーーー、

身のあることは何もしないと言ったほうがいいですね。

成長とか利益とかそんなんは1mも持ち合わせていないということです。

では、時系列でご紹介します。

パタヤ沈没モデルケース

前日も朝3時まで飲んでいることが前提です。

10:00〜:起床

パタヤブロガーの朝は早いです。
何故かと言うと、パタヤの午前中って気持ちいいんですよね。
そこまで暑くないし、まちをぶらつくのも最適です。
ぼくが宿泊するソイブッカオもブラブラ歩いてるとおじいちゃんファランがのんびりブレックファストしてて和みます。

IMG 2530

こんな感じの朝食が50バーツくらいですね。
あとこれに大盛りのコーヒーが付いてきます。

IMG 2529

1時間位めざましの散歩がてらぶらぶらして朝食を食べます。

11:00〜:マッサージにに行く

欠かせないセルフケアの時間です。
パタヤは良いマッサージ屋さんがたくさんあります。
しかも1時間100バーツでコスパ最高です。

【関連記事】
パタヤで毎日3時間マッサージを受けて分かった、タイマッサージの種類と上手く受けるコツ。

ここで3時間みっちりマッサージを受けます。
大体サトウ特別コースが決まっていて、フットマッサージからのタイマッサージからのオイルマッサージを受けます。

これで3時間受けても300バーツ(約986円)チップ別です。
もう日本でマッサージ行けなくなるレベルです。

IMG 2531  1

これで前日の疲れが吹っ飛びます。
フットマッサージやオイルマッサージでベトベトになった体を、近くのホテルに洗いに行ってさっぱりしたら再度出発です。
パタヤソイブッカオのLKマンションはぼくの常宿だから全力プッシュ!

13:00〜:ランチ&ビール飲み始める

13時過ぎから少し飲み始めます。
お腹の好き具合をみて何を食べるか決めますが、ランチはタイ料理が多いです。

特に最近はSoi6近くのセブンイレブン前の屋台がオススメです。
カオマンガイ50バーツくらいです。

IMG 2536
IMG 2537

ここでサクッとお腹を満たしたら飲みに行きましょう。

ぼくは1日の大半はSoi6で過ごしているんじゃないかというほど、Soi6で飲んでいます。

Soi6が優れている点は、13時からお店が開いているところです。

ここでダラダラと往来する人間見て楽しみます。

本当にアジア人はSoi6を何往復もしますねw
おまえ1時間ずっとグルグルしてないか!?」ってやつもたまにいます。

Soi6はサクッとお店に入っちゃうのが良いと思います。

何往復もすると、なんか逆に入りづらくなって、結局ビールにありつけないパターンになります。

ビールだけでもOKですが、通りに売りに来る屋台からおつまみを買うと、ビールがより進みます。

IMG 2539 IMG 2540

この辛いタレが旨いんです。
大体Soi6のバービアを3〜4軒はしごしてビールを飲み続けます。

18:00〜:軽く夕食、移動して飲む

移動します。
ビールで若干お腹膨れていますが、ここですこし食べないと後に変なタイミングでお腹すくのでちょっと入れておきます。
ぼくのオススメはセカンドロード沿いのケバブサンドです。
安くて適度なボリュームがあって、このタイミングで食べておくと良いでしょう。

IMG 1835

Soi6から移動してSoi7やソイブッカオのバービアで飲み始めます。
ソイブッカオもこのくらいの時間から夜の顔が出てきて活気が強くなります。
これから始まる酒池肉林の夜をみんな待ち望んでいるのをボーーっと見ているのが好きです。

IMG 2509

だれか鳴らさないかな?リンガベル。

IMG 2512

もっとお腹を満たしたいときは、バーで頼んでみましょう。
タイ人がいつも食べてる屋台から、いい感じのタイ飯を買ってきてくれるかもしれません。
これはガパオムーです。「少し辛くね!」って言ったのに、火を噴く辛さでしたw
でもアロイ。

ここでサクサクっと飲んだら、1回シャワーを浴びにホテルへ帰ります。
飲むところの近くにホテルがあると助かりますね。

パタヤソイブッカオのLKマンションはぼくの常宿だから全力プッシュ!

21:00〜:ドリンキングストリートへ行く

夜は大体このへんで飲んでます。
安いし、音楽も良いし、ビリヤードもあるし。
一番は日本人があまりいないことですかね。中東系と欧米人で盛り上がっているバービア群です。
最近はシーシャも吸えるようになったようなので、シーシャ好きの人は行ってみてはどうかしら?

IMG 2520  1

パタヤのシーシャが復活!いま吸えるのはドリンキングストリートですよ。

23:00〜:ウォーキングストリートへ行く

行かないときもありますが、飲み足りないとき、騒ぎ足りないときは、この悪魔の歩行者天国へ向かいます。
ドリンキングストリートからでもソンテウを使えば10バーツ、バイタクでも60バーツで行ってくれます。

IMG 1998

もちろんウォーキングストリートはゴーゴーバーが密集しているので入っていきます。
まだパタヤのウォーキングストリートで遊んだことがないというかたはコチラの記事がオススメです↓

【How to パタヤ夜遊び】ゴーゴーバー攻略!(相場・遊び方編)

良い感じで酔っ払ってきたらそのままディスコへ行っちゃいます。

パタヤのディスコはどこに行っても混雑しているので一人でいっても楽しいですよ。
(もちろん友だちがいたほうが良い)

ウォーキングストリートのディスコだったらInsomniaや808がオススメです。

IMG 2555

InsomniaはガンガンEDM流している今風のTheディスコです。
ガシガシ踊りたいときはココ!

IMG 2560

パタヤでHIPHOP聞きたいなら808に行きましょう。
最新の曲から、スヌープの往年の曲までミックスされた聴きやすいHIPHOPが流れています。

どちらもテンションかなり高めです。

2:00〜:夜食は食べる

飲んで踊って、おなかが減るのでホテルに帰る前に夜食を食べます。

この時間になると、昼間にはない屋台が路上に出現していたりします。
地元民しかいなかったり、英語が通じなかったりしますが、なんとなく美味しそうなものを注文しましょう。

IMG 1935
IMG 1936

これはナクルアでぼくよりでかいレディボーイが紹介してくれた屋台です。
トムヤムに鶏肉が入った、トムヤムガイです。
さっぱりで美味しい。

IMG 2358 IMG 1991

クイッティアモ飲んだあとに欠かせません。
弱った胃を優しくしてくれます。

お腹も満たされたらホテルへ帰って爆睡して、次の日も9時か10時に起床します。

何もしないパタヤが好き

1日ビールを飲み続けるためのエッセンスがパタヤにはたくさんあります。

料理、気候、人間、値段

そんなパタヤでみなさんも行って、人間を取り戻す休日を過ごしましょう。

ごくが1日飲み続けられる秘密をご紹介します。

「琉球酒豪伝説」コレさえあれば、1日中飲んでも平気です。

過去何度も紹介していますが、さっさとコレを買いましょう。
まだヘパリーゼで消耗してるの?

【酒豪伝説関連記事】

パタヤで二日酔いになりたくないなら、なんで酒豪伝説を買わないの?
パタヤに行って、お酒で失敗しない5つのポイント。

纏め買いするとお得です。




 

 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

面白くなくてもシェア!