パタヤで賭博中の老ファラン32人が緊急逮捕!だけど5,000バーツ払って釈放

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?

友だち追加数

パタヤで賭博をしていた老ファラン達がタイーホされました(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
警察にお金を払ってサクサクっと保釈されたようですが・・・

パタヤで賭博中の老ファラン32人が緊急逮捕!

PattayaOneから、パタヤの賭博に関するニュースが。

スクリーンショット 2016 02 04 14 14 07

サウスパタヤのカードゲームのたまり場で、男女合わせて32人の外国人が逮捕されたようです。
日本人って「カードゲームやりたい!」って海外で思うほどカードゲームってあまりやりませんよね?

あ、ココで言うカードゲームは遊戯王的なデュエルとかじゃないカードゲームです。

ここで楽しまれていたのはブリッジという、割りと世界各国で楽しまれてて、ローカルルールとかもあるカードゲームです。

ブリッジとは・・・

4人のプレイヤーがN−S(北・南)、E−W(東・西)の2チームに分かれ、ペアで戦います。時計まわりに1人1枚ずつカードを出し、最も強いカードを出した人がその4枚を獲得します。
この4枚1組をトリックといいます。ゲームの目的は、役を作ったり絵札を集めたりすることではなく、「トリックをたくさん取ること」。
使われるカードは52枚ですから、1人ずつ13回カードを出すと手持ちカードがなくなります。
この13トリックのうち、自分とパートナーが相手のペアより多くのトリックを取れば勝ち、というのが基本的なゲーム運びです。

カードの強さは、1、13,12、11、10、9、8、7、6、5、4、3,2,の順です。
またそこに柄の強さをかけて、スペード>ハート>ダイヤ>クローバーの順位強さが決まります。

うーーん、なかなか奥が深そうだ。

サトウは小学生の頃、スピードというトランプゲームに熱中していました。
休み時間毎にやっていまいした。しかも当時流行っていたドラクエの鉛筆をかけてやっていた記憶があります。(遠い目)

タイで賭博はご法度??

よくバービアでドリンク賭けて賭け事している人いませんか?

IMG 2161

まあこれで「賭博だ!」と言われてしょっぴかれることはないと思うけどね。

でも、タイで警察に捕まるのって運もかなり関係するからな〜。
そのときの警察の懐事情にもよるでしょ〜?(プシュレのカバちゃん風に読む)

タイではトランプや麻雀など、賭博性の高いものについては公共的な場所での使用は禁止なっています。

この外国人たちは、後日5,000バーツを支払って保釈されたようです。

短期旅行中にこんなトラブルに巻き込まれないように注しましょうね。

最近ではこんなことが話題に・・・

スクリーンショット 2016 02 04 14 35 15

タイに行くときに、ガイドブックに必ず書いてある、「カードゲーム詐欺」にも注意が必要です。
いわゆるいかさま賭博と呼ばれる犯罪もあるので、

カードに近づくな!!!!

ディエルスタンバイ!


まだパタのサトウ
ぼくが本気で選んだホテルからオススメをピックアップ!  ★くちコミと価格帯で選ぶパタヤのオススメ優良ホテルまとめ

面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です