ソンクランは戦争?パタヤ警察がココぞとばかりに取り締まりをアピール!

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?





 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

PattayaOneの記事タイトルがすごいね。
「Pattaya Police Kick Off Songkran War on Crime」だもの。

ソンクランってなに?

最近では有名ですが、

近年では、ソンクラーンが一年でもっとも暑い時期に行われることなどから、特に若年層を中心に、単なる水掛け祭りに変質している。この「祭り」においては見ず知らずの相手にさえ水を掛け合う。この場合、水を掛けるところは手のみに限定されず、水をかける行為自体「敬意を払う」ため無礼講状態となる(ただし、僧侶には水をかけない)。水の掛け合いには水鉄砲を用いる。他にも、家の前に水の入ったドラム缶を置くあるいは家の前までホースを延長させ、道行く人に水をかけたり、ピックアップトラックの積み荷部分に水の入ったドラム缶を載せ、町中の人に水をかけまわっている例もある。また、水を積んだ対向車同士での派手な掛けあいもよく見られる。さらに、冷却効果を高めるために、メンソール配合のベビーパウダーを溶かした水を掛けることもある。この水掛けは全国で行われているが、北部のチェンマイにおける水掛けがもっとも派手なものとして知られる。※参考:Wikipediaより

もともとは、仏像や仏塔に水をかけてお清めしたり、家族の年長者の手に水をかけてお清めしたりすることだったらしいけど、今では世界中に知られるイベントになっていて、
コムローイと並ぶタイ国内一大イベントになっている。
それにしても、水をかけることが敬意の表れなので無礼講状態になるってすごいな。




ソンクランはトラブル続発

これだけむちゃくちゃな祭りとなれば、トラブルも発生します。
見ず知らずの人に水をかけて喧嘩になるとか、走行中のバイクに水をかけて転倒事故とか。
とくにお祭り気分に乗せられて。飲酒運転が増えます。そのため警察も飲酒運転の取り締まりを強化しています。

3,085人も逮捕されるってヤバイなこれ・・・

特にパタヤとかカオサンあたりはテンションぶっちぎれた欧米人が沢山いるので注意しましょう。
こんなトラブルも起きるようです。

こんな輩に絡まれた最悪すぎる・・・

 

パタヤ警察がソンクランに向けて取り締まり強化アピール

パタヤ警察はソンクランに向けて、犯罪の取り締まりを強化しているようです。
まあ、ヤーバーとマリファナをがっつり取り締まっているようですね。

Twitterをチェックしているとソンクランに行っている日本人の方も結構いるのでどうかお気をつけを。

ソンクランに行くなら、電化製品が水没して壊れない対策をしていきましょう。
あと、汚い水をかけられたりして耳に入ると中耳炎になるいので耳栓もマストです。

スマホ防水ケース

耳栓





面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です