【タイで筋トレ】ベアジムパタヤはハードコアでオススメです

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?




 

 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

パタヤビーチの南にあるジョムティエンビーチで、なかなかハードコアなジムを発見したのでご紹介します。

ベアジムパタヤ(Bear gym pattaya

パタヤビーチは西洋人(ファラン)が多く住んでいるので、ジムがたくさんあります。
今回は中でも、ロシア人が多く休暇を楽しむジョムティエンビーチにあるベアジムに行ってきました。

ベアジムパタヤ

ベアジムの外観

まずは外観から。

IMG 4309

完全路面店で3階建てになっています。
1〜2階にマシンやフリーウェイトがあって、3階はカーディオのスペースになってます。

ベアジムでトレーニング

ベアジム行った日はちょうど脚トレの日だったので、スクワットからの脚トレをしてきました。

IMG 4317

ベアジムパタヤの良い所

・エアコンが完備されている

日本では当たりまえのようですが、タイだと扇風機のみのジムも多々あります。
やっぱり暑すぎると集中できないし、体力も多く消耗するので、筋トレメインで考えているならやはりエアコン完備が良いでしょう。

・器具がメンテナンスされている

後日記事にしますが、マシンやフリーウェイトがほとんど壊れてて使い物にならないジムもタイにはあります。
ベアジムパタヤは、新しいマシンやラックではないですが、丁寧にメンテナンスされているので使ってて不快感はありませんでした。

・スタッフの愛想が良い

これも後日書きますが、クソ態度悪い受付しかいないジムもあります。
ベアジムのスタッフはかなり愛想よく対応していたので好感がもてたな〜。

ベアジムパタヤの悪いところ

・遠い

パタヤ市内に宿泊もしくは拠点としていると、かなり遠いです。
ジョムティエンなので、ジョムティエン方面のソンテウに乗ればある程度近づけますが、バイククシーも必要になります。
バイクをレンタルしても片道20分はかかるのでそこそこ遠いです。

ベアジムパタヤはラウンジもある

IMG 4313

トレーニング前に飲むプレワークアウトをシェイクできたりするちょっとしたラウンジ的なものをあります。
1階と3階にあるの混雑状況によって使い分けましょう。

もしサプリやプロテインを現地調達したい場合は、販売もしているので受付で購入できます。

IMG 4324




ベアジムパタヤの料金

1Dayビジターから年間会員まで様々用意されています。

Beargym 2017 nov

もちろん1Dayより1Weekとかのほうがお得です。
来る回数と滞在期間によって会員の種類を選びましょう。

パタヤのほぼすべてのジムでは、1Dayビジターで利用できるので、あえて毎回変えて楽しむのもオススメですね。

ベアジムパタヤの場所

もしパタヤ市内からソンテウで行きたい場合は、2ndロードのジョムティエンビーチ方面行きのソンテウ乗り場(交番の近く)で乗車して、途中で降りましょう。
もしくは何となく近づいてきたらバイクタクシーを拾っちゃうほうが早いかもしれません。





面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です