タイ/バンコクのポケモンGOリリース予定日と想定される危険なこと。

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?




 

 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

ポケモンGOの記事が続きますが、みんな大好きタイのポケモンGOのリリース日が発表されています。

ポケモンGOを夜歩きスマホで安全にプレイする3つの方法

2016.07.25

ポケモンGO用のおすすめ最強モバイルバッテリーまとめ

2016.07.19

タイでは9月3日リリース予定!

ちなみに今のところ、こんな感じらしいですw

なかなか悲しいですね。
早くローンチされることを願います。
ちなみに、ぼくは11月にタイへ行くのでその時までに日本で鍛えておいてジム荒したいな。
パタヤ当たりもビッグブッダとかウォーキングストリートとかがポケストップになるんでしょうか・・・




タイのポケモンGoがちょっと怖い

ただでさえスマホ依存気味の人が多いタイで、さらにポケモンGOが流行るととんでもないことが起きそうです。
バイクタクシーも運転しながらポケモンGO。
トゥクトゥクも運転しながらポケモンGO。
ソンテウ(乗合バス)も運転しながらポケモンGO。
象使いも象に乗りながらポケモンGO。
etc

タイ人のながらスマホはすごいですからね。
それによる事故も平時で多いので、ポケモンGOが流行った場合どうなるのでしょうか?

予想されるのは、
①交通機関の混乱
→ながらポケモンGOの影響で事故や、のろのろ運転、BTS線路内への侵入などが考えられます。

②ルーモジュールを利用した強盗など
→ポケモンを一定期間おびき寄せる課金アイテムを使って、そこに人をおびき寄せる強盗がアメリカでは発生していました。
タイでも同様のことが想定されます。夜間や人通りの少ないポケストップには十分気をつけましょう。

③進入禁止場所への侵入や、王宮/寺院での使用
→先日も、熱中しすぎたカナダ人が国境を越えて交流されたと報道がありましたね。
またタイには王宮がありますし、格式高い寺院もありますので、利用が不適切なところもありますのでご注意を。

④スマホ当たり屋や、歩きスマホを狙った犯罪
→歩きスマホにわざと体当たりする人たちがいるので注意喚起
わざと体当たりをして、ケガをしたとか持ち物が壊れたと因縁をつけてくることも考えられます。
また、片手にスマホを持ったまま歩いていてそのままひったくらるケースも、ポケモンGOにかぎらず起こりえます。

軽く考えただけでもこんなにありますね。
日本でローンチされて、各国でもこれだけ色々な影響が出ているので、後発配信される国は事前に対策や注意喚起ができると良いです。

少なくとも、バイクタクシーを利用したり乗り物に乗るときには注意が必要です。
参考記事→ポケモンGOを夜歩きスマホで安全にプレイする3つの方法
参考記事→ポケモンGO用のおすすめ最強モバイルバッテリーまとめ

タイポケモンGoあるあるはけっこうありますよ。
まだリリースされていないけど容易に色々想像できますw

よくわからないんですが、海外限定のモンスターっているんですかね?
その国に行かないと手に入らないポケモンとか。
そんなのがあれば楽しいのになぁ。

例えば、パタヤセンセーションズにしかでないルージュラとか。
ナナ・プラザのオブセッションにしか出ないユンゲラーとか。
バングラ通りに大量発生するマタドガースとかとか。

夢が広がります。

今後の交換機能も実装されるそうなので、たとえば国別限定ポケモンが高値で取引されたり・・・
夢が広がりますw

それにしても、ポケモンドンピシャ世代としては楽しさよりも懐かしさがすごいですね。
うっすらとした記憶で、小学校中学年くらいの時にポケモン赤緑が発売されました。
当時、ゲームボーイを固く禁止されていた(目が悪くなるからという理由)ぼくは、友だちのゲームボーイのかじりついて見ていた記憶があります。
その後、なんとか親を説得してゲームボーイを買ってもらい、コロコロコミック限定販売だったポケモン青を購入した覚えがあります。

当時から楽して勝ちたい性分だったので、トキワの森でコラッタを裏ワザで、ラッタLv100にして速攻で1週目をクリアしましたねw
今回はそんな裏ワザ使ったら即BANされそうなので地道に育てる所存です。

おわりっ


Pokémon GO
カテゴリ: ゲーム, ヘルスケア/フィットネス



面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です