最強SBDパワーリフティングベルト購入レビュー!在庫あり!

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?




ついに最強の呼び声高いSBDのパワーリフティングベルト(パワーベルト)を購入出来ました。
購入を考えている方、興味がある方の参考になればと思います。

SBDベルトとは

公式サイトから引用します。

今まで世界に存在しなかった革新的な構造を持つバックルを新開発。
レバーアクションベルトの優れた締め付け力と、ピン式ベルトの容易な位置可変性を同時に実現、世界中のリフター達のさらなる成長をサポートします。
トレーニングベルト・リフティングベルトの歴史に新たな1ページを切り開く、革新的ベルトです

引用元:SBDApparel公式HP

パワーリフティング用のベルトには大きく2種類あって、ピン型のものとレバーアクションのものとがあります。
互いにメリット/デメリットがあるので自分の用途にあったほうを選びましょう。
すごく端折って解説をすれば、SBDのベルトは今までのレバーアクションベルトにないホールド力を出せているので、レバーアクションのデメリット部分だったところを限りなく0にできているかと思います。

さらにベルトの厚さにも注目していただきたいのですが、日本で多く流通しているベルト幅は10mmですがSBDは13mmあります。
わずか3mm違いですがこの3mmのために多くの方が買い換えるほど体感が違います。
(もちろん13㎜の製品も売っていますが多くない)

SBDベルト開封の儀

さて開封します。

IMG 6889 IMG 6894

何と言ってもSBDベルトの特徴といえばこのバックル部分ですね。
シンプルで頑丈な作りに加えて高級感もあります。ガシガシ使っても問題なさそうです。

IMG 6895 IMG 6896 IMG 6897

裏地は起毛っぽくなっています。このへんも一級品感がすごいです。
さらにもう一点、SBDベルトの特徴は爪です。この4つの爪でタイトにひっかけて唯一無二のホールド感を成功させています。
現状ではかなり硬いですが、使い込んでいくうちに少しづつ馴染んでいくと思います。

SBDベルトには問題点がある

SBDベルトにも問題点があります。
まずは価格が手頃じゃない。
決して高いとは言いません(クオリティ相当だと思うから)。ただしみんながみんな気軽にサクッと買える値段じゃないと思います。
¥27,580(税込)しますからなかなか躊躇しちゃう値段かなと思います。
でもまあ、しっかりとつかていけば一生使えると思うので相対的に見ればそこまで高くないかもしれませんね。
なおかつ品質や性能は唯一無二なので、コスパで考えるのは無粋かと思います。

そしてもう一点。
在庫がないという大問題点があります。
近年のフィットネスブーム、パワーリフティングブームのおかげもあってか世界的な品薄状態が続いています。
とりわけLサイズやMサイズなどの多く方が欲しいサイズは、入荷後数秒で完売という感じが続いていて私も何度変えなかったことか・・・

それでも定期的に入荷はあるので諦めずにSBDの公式サイトチェックしてみてください。

そんな超品薄のSBDベルトを購入する裏技を発見したのでご紹介します。
アフィリエイトサイト感が強い




SBDベルトを購入する裏ワザ

さて、この超品薄のSBDベルトをなんと今回さくっと購入できました!
購入した場所はフィットネスショップ原宿店さんです!

原宿のゴールドジムの地下にあるフィットネス商品を取り揃えているお店です。
向かいにあるNIKEにふらっと寄った帰りに、さらにふらっと寄ったフィットネスショップになんとSBDベルトの在庫があったので思わず衝動買いしてしまいました。

さらにさらに、フィットネスショップ
さんだと、ゴールドジム会員であれば10%オフで購入できます!!!!
お得かつ超レア品を購入できるなんて、裏技以外の何物でもないでしょう!!!!

ただし、定員さんにも伺いましたが店頭在庫もほぼ無いので早い者勝ちだそうです。入荷もあまり無いそうです。
もし購入したい方は1回行ってみるのはいかがでしょうか?
ベルト以外のSBD商品も取り揃えてあります(試着も可能)

また、入荷を待てない!とか高い!とかで購入できない方は、日本でも数種類ですがレバーアクションベルトを購入できるのでチェックしてみてください。
参考までにリンクを張っておきます。
では!

面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です