タイ旅行におすすめの持ち物50選を愛を持って紹介する【保存版】

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?





 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

年間10回以上海外に行くぼくが考える、タイ旅行におすすめの持ち物をご紹介します。
ぼくはLCC利用が多いので、比較的少ない荷物で行くことが多いですが、それでもこのくらいのものは持って行きたいですね。

タイ旅行におすすめの持ち物:移動編

バックパック

タイ旅行程度であれば30Lくらいの容量で十分ですね。
ぼくはもっと少ないですが大概の人はこのくらいですむと思います。
このサイズだとLCC利用の場合別途料金がかかります。

スーツケース

リモワとか買ってみたいですが貧乏人なんで、このくらいの価格帯が限界ですね。
ぼくは国内移動でスーツやジャケットが必要なときだけスーツケースを使います。
正直、預けるのと受け取りの時間がめんどくさいんですよね。あれ省いてさっさと移動したいタイプです。
あまり利用機会がなくて買うのがバカバカしい方はレンタルもオススメです。
格安スーツケースレンタルのDMM

移動用にサコッシュ

観光するときや移動するときに重宝するのはサコッシュですね。
特にタイは急に雨が降ったりするので、ビニール素材のカバンに浸水してこないタイプじゃないとヤバイです。
このくらいのサイズがあれば、財布からパスポートからモバイルバッテリーなどサクッと収まりますね。

パスポートケース

これはちゃんとレビュー書きたいと思っているパスポートケースです。
Briefingのバリスティックナイロン技術が使われているので、超超丈夫です。
一時期、ファッション業界関係者のがこぞってクラッチバック的に空港使ったと言われているパスポートケースです。
容量が大きいのでパスポートはもちろんEチケットとか、全部ひとまとめにすることができます。

ボールペン

これは何でもいいですが、ぼくは字が汚いので細いペンを使いたいので自分で持っていきます。
太いペンで税関申告書書いてると、グチャグチャしちゃって何書いてるかわかんなくなるんですよね。

財布

海外では無くしてもあまりショックを受けない財布を持ち歩いてますw
お尻ポケットにすっぱりと入るサイズで、チェーンも付けられる(ぼくは付けないけど)タイプの財布はいいですね。
ただ、このチャムスの財布だと布なので、けっこうしっとりしてきちゃう時があるので、それが嫌な場合は革製やゴム製を選びましょう。

ジップロック

あれ?ジップロック開発した人ってノーベル賞とったんでしたっけ?
まじで有能すぎるよこの子たち。液漏れしちゃまずいものなのを入れてくのはもちろん、雨の多い東南アジアで、さっと電子機器を入れて守ってくれるなんて最高すぎる。
海に入るときにもスマホとか入れておけるんで、本当に何にでも重宝しますね。

タイ旅行におすすめの持ち物:生活用品

Tシャツ

コレ持っているメンズ多いんじゃないですかね?
汗ジミができない奇跡のTシャツです。ナノユニバースさんありがとう。
タイは暑いんでやっぱりTシャツで過ごしたいんです。でも汗ジミはキモおっさんの仲間入りしちゃうから、グレーのシャツとか難しかったんだけど、これを買ってからは一気に解決しましたね。
セール時期にもセール除外品になってるんで、かなり売れているんでしょうね。

襟付きシャツ

これは、マジであったら便利です。
なくても不便することはないかもしれないけど、ホテルのルーフトップバーとかちょっとした所に入るときに必要いなったりします。
これもAnti Soakedのものだと汗ジミケアしてくれます。ナノユニバースさんありがとう。

ハーフパンツ

ハーフパンツはグラミチしか履かないんですよぼく。
毎年1〜2本づつ買い増してるけど、今年買ったアーバンリサーチ別注のグラミチが、ナイロン素材のでかなり具合がいいですね。
ナロータイプのは少し細身で、丈も短いのでちょっと恥ずかしい方は通常タイプのを買いましょう。

肌着

汗ジミを防いでくれるとはいえ、肌着はマストで着ましょう。
B地区透けたキモおっさんになっちゃうと、かなり悲しいですから。
グンゼの肌着はやっぱりユニクロより高性能ですね。もうちょっとハイスペックなグンゼの肌着もあるんだけど、このくらいのものでOKです。

下着

この記事見て速攻でお買い求めしましたw
まだ下着で消耗してるの?
とにかく速乾&清潔です。これ2枚あれば他に下着を持っていかなくてもOKです。
洗って干せばすぐに使えるようになります。

靴下

フットカバー(インビジブルソックス)がオススメです。
スニーカーにくるぶしソックスが許されるのは高校生までですよ。
このインビジブルソックスは、普通に履いてたら、まあ脱げないのでノンストレスで歩き回れますね。
ただ、乾燥機にかけると結構縮むのでピッタリサイズの方は要注意。

水着

パタゴニア押しですねw
ぼくはハワイで買ったからもっと安く買いました。これ、普段履きしててもそんなに違和感ないのでオススメです。
ただね、前々回パタヤに行ったときに、ホテルに忘れてきてしまいました。パタゴニアちゃんごめん。

スニーカー

すいません、8年履いては買い履いては買いを続けていたNew Balance996からついに浮気しました。
履き心地はNew Balanceを超えてますね。これはアシックスの技術力の圧勝です。
しかもタイでは圧倒的にNew Balanceよりも、オニツカタイガーの方が人気があります。
サンダルだけでもいいんだけど、動きまわるにはスニーカーは必須ですね。サンダルじゃ入れないところあるし。

サンダル

詳細はコチラの記事で→タイ旅行で履きたいおすすめのサンダル5選
一言だけ、クロックスはマジでダサいから早く捨てましょう。なんか臭そうだし。

サングラス

レイバンでもいいんだけど、タイでつけてると偽物にしか見えないからダンシェイドが良いですね。
注意点は、ミラーレンズなんですがミラー塗装がけっこう剥げやすいですね。雑にカバンに入れたりしてると、すぐに削れちゃうからケースに入れたほうがいいです。

腕時計

質実剛健なGショックが最高ですね。
旅の腕時計にそんなにこだわりはないけど、昔から使っているのでこれを使っています。
汚れたらゴシゴシ洗えるのも良い。

帽子

正直メンズはあまりいらないかもしれないですが、女性はマストアイテムですね。
アウトドブランドのものが好きなのでKAVUを取り上げます。
ぼくはスナップキャップやワークキャップをかぶったりしますが、短髪にしてからはほとんどかぶらなくなりました。

日焼け止め

日焼け止めは重要です。
ぼくはパタヤで日焼けしたいから、日焼け止めをちゃんと塗ります。
日本人にとってたいの日差しはけっこう強いんですよね。そのまま何も塗らないでいると、ただれちゃうのでちゃんと塗っています。
もちろん日に焼かれたくないかたはマストですし、首筋とか焼かれると本当に痛いから、ぜひ塗っておきましょう。

デオドラント

ワキガにまで聞くどうかは検証できないんで分かりませんが、脇から出る汗臭い臭いはほとんどカットできますね。
もう数年前から毎日使っていますが、手放せないです。
もし海外移住するなら100本くらい買いだめして移住するレベルで手放せなしです。
東南アジアは日本より体臭に厳しいので、とくに臭いが気になるおじさんは使いましょう。

目薬

ブロガーたるもの目の酷使をしているので、目薬はマストですね。
特に海外で自分に合った目薬を探しだすのは難しいから、日本で使い慣れたものを持って行きましょう。
それにしてもこれいつも薬局でけど買ってたけど、Amazonのほうが安いな・・・

ウェットティッシュ

タイで屋台にご飯を食べに行ったり、マーケットで買い食いをしたりと、外でお食べるケースが多いと思います。
レストランであればおしぼりが出てきたりするけど、屋台などでは出てきません。
自分でウェットティッシュなどを用意して行きましょう。口もふけて便利ですよ。
関連記事→タイの屋台メシを安全に120%楽しむ5つのコツ

アルコール消毒

タイのローカルトイレはかなり汚かったりするので、しっかりと使用後は除菌しましょう。
ウェットティッシュと合わせて利用するとより良いですね。
あと心配であればスプーンとかも使用前に使うとより安全度が上がります。
そういえば、この手ピカジェルは嫁が使っていたのを勝手に奪って使っているな。新しいの買ってあげよう・・・

虫除けスプレー

ジカ熱なども気になりますが、そもそも蚊に刺されたら痒くて嫌な気分になりますからね。
いやぁ、本当に虫除けスプレーはよく売れますね。
日本製の虫除けスプレーならこのプレシャワーが強力でおすすめです。
関連記事→ジカ熱対策に虫除けスプレーを最強順に紹介する。

歯ブラシ/歯磨き粉

お泊りセットですね。
タイでも歯ブラシ買えるけど、なんかヘッドがでかいしボワっとしてるから日本のやつを持っていったほうが良いですね。
ちなみに歯磨き粉は海外製品の方が成分が良かったりするので、現地調達もありですね。

冷感シート汗ふきシート

暑いタイではマストアイテムです。
匂いなしも売っているのでお好みで選びましょう。
よく売っている「お徳用タイプ」は、確かに大量に入っていてお得なんだけど、重たいので携帯するのが大変です。
持ち歩きも考えて小さめのサイズもオススメですぜ。

アイマスク

主に飛行機内で使いますねぼくは。
ブロガーなんで目が疲れてますから、目のケアは大切♡
これはすっとするタイプですが、アロマタイプとか数種類あるのでお好みで。

耳栓

飛行機機内ではノイズキャンセリングイヤホン使っているんですが、寝るときにはコチラですね。
とくにパタヤの安宿とかに泊まると、1階がバーで朝方までうるさいなんてこともありえるんで一応持って行きましょう。
ベテランはマッサージ中に使ってもいいですね。けっこうマッサージ中ってうるさいんですよね。なので上のアイマスクと合わせて使うとリラックス効果高まりますよ。




タイ旅行におすすめの持ち物:電子機器

スマホ

持っていない人はいないかと思いますが、海外で使うにはSimフリー出ないと使えません。
もちろん現地でも買えるけど、ちょっと不安な人は日本で買って行きましょう。
それにしてもHuawei乗ってますね、最近はノートPCまで出してきて、注目の企業です。

タブレット

あると非常に便利だけど、マストアイテムでもないかな。
観光ガイドブックとか指差し会話帳とかを、電子書籍で何冊も気軽に持ち運びできるので良いですね。
最近はIpadMini購入後はもっぱらMini使ってます。

Wi-Fiルーター

Simフリースマホがない、もしくは買うのが億劫という方はWi-FiルーターでもOKです。
もし使わなくなったものなどあれば流用できますよね。
Wi-Fiルーターも簡単にレンタルできるので、自分で用意するのがめんどくさい、不安という方はサクッとレンタルしちゃいましょう。
海外で格安Wi-Fiレンタルはコチラからチェック!

PC

ブロガーのぼくとしてはマストアイテムですね。
やっぱりタブレットが進化した世の中ですが、やっぱりブログ更新となるとPCじゃないと厳しいです。
一般的な力社であればあったらハイパー便利になるってくらいですね。まあ、あとは、リモートワークで仕事しながら海外旅行なんて人もマストですね。

カメラ

今のところRicohさんのを使ってますね。
もともと仕事用に使っていたんですが、海でも使えるんで重宝してます。
スマホが進化したとはいえ、カメラには適いませんからね。特にブログを始めてからちゃんとカメラを着くようになりました。
次に狙っているのはソニーのRX100m3です。年末に買い換える予定ぞえ〜。

充電器

この辺の機器はANKER一択ですね。
特に充電器は高速充電もあって価格も安くいいです。4ポートタイプもあるけど、旅先ではそんなに使わないので2ポートのものを使ってます。
自宅では6ポートのを使ってますけど、本当に楽ちんです。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーはCheero使ってます。
もっと大容量のモバイルバッテリーもあるけど、海外旅行先では持ち運びも考えてこのくらいのサイズが最強です。
Cheersモバイルバッテリーの詳細レビューはこちらからご覧ください→重いバッテリーは早く捨てろ!

充電ケーブル

これはモノによって端子を変えて下さい。
ぼくはアップル製品とその他なんで、LightningケーブルとマイクロUSBを持って行っています。
もうね、断線怖すぎるんで、断線しないものを選んで買ってます。

観光ガイドブック

地球の歩き方

地球の歩き方は好き嫌いあると思うけど、とりあえず買っておきましょう。
観光ガイドにはない、トラブル発生時の対応先などもしっかりと載っています。
一応ぼくも初めて行く海外の時はその国の地球の歩き方を買ってます。
持ち運びに重たいけど、今はKindle版(ちょっと読みづらい)もあるので、良い時代になりましたね。

タイに行ったらこれ食べよう!

タイ関連ブロガーの方がこぞってオススメしている本ですね。
いわゆる観光グルメガイドですが、結構細かくマニアックなことが書いてあるので評判いいですね。
これももちろんKindle版がありますよ〜。

歩くバンコク

メディアポルタさん監修の「歩くシリーズ」ですね。
これ各国版出ているので、るるぶに飽きた人はぜひ読んでみてください。
地図が詳細でいいですよね。あとは安全にローカル感を楽しみたいときには良い情報が載っています。

タイ旅行におすすめの持ち物:お金・クレジットカード

海外旅行保険

え?まだ海外旅行保険で消耗してるの?
もう掛け捨ての海外旅行保険に入らなくていんですよ。海外旅行保険が付帯しているカードを作っちゃいましょう。
ぼくは楽天プレミアムに入っていますが、上記リンクで紹介しているカードなら年会費無料ですよー。
海外旅行保険って本当に掛け捨てで入る意味ないんですよ。情弱ビジネスと言っても過言ではない。
コレを期に。

クレジットカード



クレジットカードは海外に行く時には持っていったほうが良いですね。
それもVISAかMasterですね。JCBはあまり使えるところ無いので、世界中で使えるものがいいと思います。
今はりそなのVISAデビットと楽天プレミアムVISAを利用しています。

国際キャッシュカード

海外のATMから現金を引き出せるキャッシュカードも非常に便利です。
2種類あって、クレジットカード付帯のキャッシングとデビットカードの引き落としです。
キャッシングであれば翌月のカードの引き落しに合わせて引き落とされますし利用限度額がありますね。
デビットカードであればその場で日本の口座から即時引き落としをしてくれます。
良し悪しですがぼくはキャッシングで若いとき痛い目を見ているので、デビットカードを主に利用しています。
りそなデビットについての詳細はこちらから

プリペイドマネー

今ってトラベラーズチェックって使うんですかね?
ぼくが大学生の時にはほぼお金をトラベラーズチェックで持っていった記憶があります(30万くらい)
ただ今は便利なプリペイドカードが使えるようになりました。本当に良い時代です。
海外専用プリペードカード
銀行カードやクレジットカードより短時間に発行してくれるので急な出張や旅行にも対応できます。海外にいても日本からチャージできるので万が一のために持っていたいです。

タイ旅行におすすめの持ち物:アプリ

Google翻訳


Google 翻訳
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 旅行

翻訳こんにゃくができる世の中までもう少しお待ちください。
Google翻訳の精度もかなり高まっていますよ。使ったこと無い方は試しに使ってみてください。
使い方にちょっとコツがあって、「タイ語→日本語」だとグチャグチャな翻訳になるので、「タイ語→英語」の方がしっくりくる翻訳になります。
お試しあれ。

Google Maps


Google マップ – リアルタイムの乗換案内、交通情報、および周辺のスポット検索
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行

スマホによってはデフォルトで入っているアプリですね。
iphone使いの方は純正マップがクソ使いにくいのでさっさとこっちを使いましょう。
深い説明がいらないほどに有能なマップです。

Currency


Currency
カテゴリ: 旅行, ファイナンス

通貨換算を簡単にしてくれるアプリです。
しかも通信環境が整っていれば、その都度最新レートで換算してくれます。

タイ旅行におすすめの持ち物まとめ

いやはや、まあ、全部揃えなくともタイ・バンコクで購入することも可能です。
今回は比較的男性向けですね。これが女性だともっと荷物が多くなると思います。

出来る限り荷物は少ないほうが旅は楽ですね。
でも自分に必要なモノはしっかりと持って行きましょう。

常に使っている薬とか、コンタクトレンズの液とケースとかは日頃自分が使っているものが良いですね。
みなさんのおすすめなものなんかありましたらぜひ教えて下さい。

おわりっ




面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です