タイブログ月収が2万円を超えたので、記事作りのコツやマネタイズを初心者向けにまとめてみる

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?





 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

ブログ運営9ヶ月目でブログ収入が2万円を超えてきた。
このブログをはじめる前は、ブログのブの字も知らなかったぼくがどうやって月収1万までたどり着いたかを淡々と書いていく。
全くのWeb素人でも頑張れば1年かからずにここまでできるので、これからブログを始めたい人は参考にしてほしい。
SEO対策とかも独学で勉強してもこのくらいは語れるようになる。

主にこんなコトを書くよ
・ このブログの現状の振り返り
・ SEOについて
・ マネタイズ(どうやってお金にするか?)
・ 記事作りと今後の記事ニーズ

全くの素人がここまで収入を上げるのに考えたことなどをまとめる

このブログの現状について

毎月運営報告をしているが、改めて考察してみる。

PV数

2015年9月末にアナリティクスを入れてからの解析になるが、徐々にPVは伸びてきている。
2016年1月からグッとPVが伸びてきているが、ブログを始めて3〜4ヶ月ということで検索流入が増えたタイミングと同時期になっている。
成長曲線はゆっくり目であるが着実に毎月1万PVほどは増えてきていて、これにバズが加わると加速度的に成長することがわかった。

スクリーンショット 2016 06 09 10 07 11

平均滞在時間
ブログ開設当初はそんなに気にしていなかったが、あまりに短い滞在時間はSEO的にマイナスなので、ある程度作りこんだor読んでもらえる記事作りを心かけている。
逆説的になるが、PV数は多いのに滞在時間が少ない記事はタイトルで連れている可能性があるので、記事のリライトなどをして積極的に改善していくと良い。

ブログへの流入

2015年9月開始当初はReferral流入が多かったが、2016年1月を過ぎてからOrganicSearchが50%を超えてきた。
これは記事がGoogleにインデックスされて検索に引っかかるようにようになったのと、特定のキーワードを検索した場合にこのブログが上位表示されるようになったことが大きな要因。

スクリーンショット 2016 06 09 10 19 09

SocialmediaはTwitterとFacebookとInstagramをブログアカウントとして運用しているが、ブログへの流入は大きくない。
むしろここをもっと改善して運用すれば、PV数が跳ね上がる余地を残しているといえる。

記事作りとSEO対策について

記事作り

ブログの収益化を考える上で、最重要なのは「人に読まれるか否か」である。
ブログ運営にも種類があって、雑日記や備忘録的に運営している分にはこの辺の意識はなくてもいい。
まれに雑記垂れ流しのブログでもとんでもないPV・収益を叩き出すお化けブログもあるけども参考にならないので、ぼくのような素人がたどり着いた読んでもらえる記事作りについて書いていく。

記事作りを行う上で、ぼくは4つのジャンルに分けて考えている。

①まとめ系記事
いわゆる「〜〜する方法まとめ」などのまとめ記事。
これはいきなりバズることもあるけど、情報が必要な人が多ければじんわりとPVが伸びていく。
このブログでもまとめ記事を作っているが、内容の良いものはPVを稼いでいてくれる。

熊本のために、今知りたい災害ボランティアの基礎知識まとめ

2016.04.15

【保存版】パタヤ定番の夜遊び、バービアでの遊び方まとめ【パタヤ初心者用】

2015.11.23

②ニュース系記事
タイ関連や今話題になっていることなど、ニュースから記事を作ったり派生させて記事を作ったりしている。
APP通信やPattayaOneから日々ニュースをザッピングして、なるべく数時間のうちに記事を出したりしている。
特に、ジカ熱関連の記事は多くのPVを集めたし、ジカ熱関連で虫除けスプレーを特集した記事は、検索順位も1位で相当の収益源になっている。

ジカ熱対策に虫除けスプレーを最強順に紹介する。

2016.02.03

タイでブームの人形問題、持ってるタイ人に聞いてみた件。

2016.01.28

③アフィリエイト系記事
アフィリエイト専用ブログではないが、有益な情報に付加する形でアフィリエイト記事も作成している。
これは主にホテル情報やファッション関連の記事で構成している。Noteの販売もコレに準じている。

パタヤ夜遊び入門、2016年1月の相場、遊び方教えます。【ゴーゴーバー編】

2016.01.21

1泊2000円以下で泊まれる、パタヤのホテル3選

2015.12.21

④イベント・レビュー系記事
各種イベントに参加した際の感想などを書いたものや、購入したもをレニューした記事。
国内にいてもまだあまり認知されていないイベントや、今後伸びてきそうなイベントには積極的に参加して記事の価値を高めている。
購入したものも、タイ関連に関わらずに良さそうなものであれば積極的に購入して記事にしている。

タイフェス2016日程が発表されたよ〜!今年も3都市開催だってばよ!

2016.01.31

タイ・パタヤ旅行の持ち物まとめ+パタヤブロガー的オススメ持ち物3選

2016.01.04

この4本を主軸に記事作りをしている。

当初はタイ関連記事のみを作成していたが、より検索流入を伸ばすために幅広い記事作りを行うようにしている。
タイ関連ブログは夜遊びポエムが多いが、そこは目指していないので簡単に方向転換はできたと思う。
次に書いていくが、「読まれる記事」は必然的に「検索される記事」に進化していく。
読まれるとモチベーションになるし、収益も伸びていくのでしっかりフォーカスして学んでいくと良い結果が出てくる。

また、タイ関連ブログの内容は一定サイクルで同じような情報をリサイクルしている事が多いので、それ以外の情報を盛り込んだ記事は価値が高くなる。
次項で書くが、価値の高い情報はSEO対策の基本である。

SEO対策

Webやブログに関する知識は全くなかったので独学で勉強した。

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味。 つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のこと。

検索されなければ収益は伸びない。(=記事が読まれない)
雑日記や買春ポエムを書いているだけならば、収益化は考えないかもしれないが、ぼくの場合は収益化を考えてブログ運営をしているのでこの辺はしっかりと傾向と対策を考えて運営している。
数冊の本が非常に参考になったので紹介する。

SEO対策はWebで検索しても多くの情報がヒットする。しかし、読めば読むほどにはっきりしない部分もある。
ただ、ブログ運営をしていく中で、「人にとって有益な情報」はマイナスにはならないので意識している。




タイ関連ブログは趣味っぽい人達が多いので、キーワード選定が甘いなと感じるときがよくある。キーワード選定はSEO対策にとって非常に重要なポイントになる。
質の高いコンテンツでもタイトルが良くなかったり、わからないものは読まれないので適切なタイトル設定が必要だ。
たとえば「ぼくが好きなゴーゴーバー9選」だと非常に勿体無いタイトルになっている。
より検索されるにはある程度セオリー化されたタイトル選定が必要で、「地名」、「まとめ」「おすすめ(オススメ)」等のキーワードと組み合わせることが、SEO対策ではポイントになる。
キーワード選定にはGoogleアドワーズなどが役に立つ。

ブログ収益(マネタイズ)について

1ヶ月の収益がコンスタントに2万円を超えてきた。
ぼくが使用しているのは、①Googleアドセンス、②Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト③バリューコマースの3種類だ。

アドセンス収入とAmazonアソシエイト収入が約1万円ずつで、その他アフィリエイトサイトからは数千円の収入になっている。

Amazonアソシエイトについては、収入の殆どがこの記事からの流入だ。
ジカ熱対策に虫除けスプレーを最強順に紹介する。
この記事はニュース系記事だが、報道されたあとに即時に記事を作ったことが良い結果につながった。
またAmazonアソシエイトで商品を販売する際は、自分が本当に良いと思っているものを掲載したほうが良い結果に繋がる。
パタヤで肝臓が壊れる音がしたら、酒豪伝説に抱かれろ!
実体験のない商品紹介は、読者からは見ぬかれて結果的に記事の滞在時間を下げてしまう。
たとえばこのブログであれば、「よく飲み過ぎて死にそうになっている」という実体験から探しだした商品なので酒豪伝説はよく売れている。

Googleアドセンスは、ちょいちょい規約違反という警告がくるが、なんとかまだ打ち切られずに動いている。
アドセンスはPVを上げる以外に記事上の広告の位置なども重要になってくるが、月1万の広告収入と今のPVでは微々たる改善にしかならないので手を付けていない。
良質なコンテンツを作って、PVを上げるしかない。最近実装された画面下に入る広告なども積極的に取り入れて入るが爆発的に収益が上がるということはなかった。
むしろ記事が読みにくくならないような工夫が必要である。

バリューコマースやA8などのアフィリエイト案件については、Agodaのホテル紹介とJCBカードの紹介のみに利用している。確かに商品によっては高額な商品などもあるが、記事内容と合致していなかったりすると内容の邪魔になるのでほとんど利用していない。
しかし、ここはまだぼくがサボっている部分で勉強が必要だと感じている。コンテンツに連動できる形でアフィリエイトできれば収益はもっと増える。
そのために商品知識の勉強や、ナチュラルな誘導記事の書き方などアフィリエイターたちから勉強したい。

まとめ

淡々と書いてきたが、自分自身の振り返りにもなって良かった。
たかが2万円、されど2万円だ。
普通の日本で働くリーマンが月2万収益が増えることでどんなに幅が広がることか。

初心者がブログで収益を出すために
① とにかく良質なコンテンツ作りを心がける
② SEO対策などの専門的知識を学ぶ
③ 結果はすぐに上がらないので粘り強く継続する

実はコレ関係の記事はシリーズ化する予定で、次回はもっと具体的なタイブログの始め方について書いていきます。

おわりっ





面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です