【タイで筋トレ】トニーパタヤフィットネスでハードコアトレ!

いらない海外保険に入るその前に見て!

まだ海外旅行保険で消耗してるの?

トニーパタヤはパタヤ内に数店舗あるので、行く前に確認をしてくださいね。




 

 【今注目の記事】
「まだパタ」ってなに?
まだ海外旅行保険に入ってる情弱っているの?
▶タイでモテたい人が最初に読むべきTips

トニーパタヤフィットネスの外観や設備などをご紹介!

パタヤの有名ドコロのジムにはほとんど行きましたが、結論ここが一番良かったです。
1Day利用の料金も安いし、行きやすいし、何と言っても雰囲気が最高です。

IMG 4290

外観どーーーん!
ここは2階建てですね。パタヤ市内に2フロアのジムはあまり多くないです(この大きさで)

IMG 4253 IMG 4239

1階部分はフリーウェイトとマシンが中心になっています。
経年劣化はありますが、概ね問題なく使えます。
スミスマシンの滑りが悪いのと、ケーブル系は若干使いづらいのを除いては基本的に快適です。

あ、あと、海外ハードコア系ジムにありがちな、ダンベルが片一方しかないとか、重りがバラバラで揃えるが大変とかはあります。

IMG 4255

2階はカーディオのマシンと、レッグ系のマシンなどが置いてあります。
今回はあまり利用しなかったですが、カーディオの全面はガラス張りなので見晴らしは良いですね。
目の前がムエイタイのジムになっています。

トニーパタヤフィットネスのココが気に入った!

・暑い

建物全体が半外的な作りになっているので基本的に暑いです。
空調も扇風機がメインで、申し訳程度にクーラーがあります。

IMG 4252

ただ、この暑さがなんとも言えないモチベーションアップに繋がりました。
(ドMだからかな??)
尋常じゃないくらい汗をかきながら、筋トレをすると、最初は辛いんだけど、少し経つとハイになってきますね。

・海外のジム感をじっくりと味わえる

日本のジムはすごく綺麗で整っています。
海外でもゴールドジムなんか行けば、まあまあ綺麗ですが、日本のジムの綺麗さは世界一だと思います。
とくにここトニーパタヤフィットネスは、ぶっちゃけけっこう不衛生な感じはします。
トイレは臭いし、シャワールームは汚いし。マシンも古いし。
でも、日本では味わえない感覚を味わうことができます。
まるで、映画の中にいるような感じがしました。




暑いから短時間でガッツリ集中して

通常ぼくは1回60〜80分くらい筋トレをしますが、気温が暑いので疲労と集中力が持たないので40〜50分くらいで終わるように集中してやりました。
若干物足りなさを感じるかもしれないですが、それでもガガガッと集中してやると良いですね。
もちろんプレワークアウトは欠かせません。
パタヤで購入できるプレワークアウト(フォーカス系)はC4が主流のようです。

IMG 4238

今回、C4は現地購入、無水カフェインのタブレットは日本から持って行きました。

トニーパタヤフィットネスの料金/場所

トニーパタヤフィットネスは数店舗あります。
今回ご紹介しているのはFittness Center店です。
料金も各店舗ごとに微妙に違うのでご注意ください。
店舗ロケーション
ソイブッカオにもありますが、クソジムなので行かないことをオススメします

Prices 08 09 2016 web

Fittness Center店はGroupAなので1日利用で250バーツです。
もちろん1週間会員、半月会員等になっていくほど少しお得です。

次回1月にパタヤに行く際も、必ず利用すると思います。
それくらいいいジムです。
ぜひみなさんもパタヤでジムを探している場合は、候補に入れてくださいね。




面白くなくてもシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です